ナガコレ2016 無事終了!

 5/3「NAGANO COLLECTION 2016」通称「ナガコレ」無事終了しましたー。

 時間が過ぎるのは早いですね。あーでも無いこーでも無い言いながら準備してたらもう終わっちゃいました^^;

見に来てくださった皆様、本当にありがとうございました!ツッコミ・感想いつでもお待ちしてますwww

 

 かっこいいダイジェストの動画が出来たようなのでご覧ください!

 

 ナガコレ実行委員の方からステージでライブペインとをさせていただくお話をいただいたのが今年の2月頃だったか?その時は不慣れで不安ながらもせっかく頂いた機会なのでチャレンジしてみようと決めました。

 描ける時間がおよそ10分。描くのは白無垢に。何から何まで新鮮でした。。。たった10分ちょっとの時間で何が出来るのか、前仕込みするのはOKといわれましたが描くのはやはりゼロから描いたほうが良いなと思ったので、身につける物をあらかじめ作っておく事に。

 描く内容は出来る事出来ない事選択していったら意外と早くにペイント内容は決まり、時間がかかったのはむしろ前仕込みした造花。作り方も色の配置も結構決めてたのに、まさかのメインの花が品切れwww。ヘアメイクを担当する岡澤さんも同じ会社の商品見てたので当然品切れwww二人とも探し直すのに時間がかかるwwwそんなこんなで最終的に二人とも最終イメージが完全に決まったのは結構ぎりぎり^^;早めに決まった描く内容もイメージスケッチを重ねてイメトレはしてたものの、不安と緊張でずっとソワソワしてました。(↓の写真はイメージスケッチの一部)


それでも会議や全体のリハーサルを重ねて行くと自信もついてくるようで、本番はステージに上がったら結構落ち着いて出来ました(お客さんの顔を見る余裕はまったくもってありませんでしたがw)。

 

「ヘアー×アート×着物」ショーのライブペイントの様子↓です。

美容師:hair make flare 岡澤友紀 アート:香山洋一 モデル:サーラアビリタ 中澤 瞳 

どうしても僕のペイントと飾りが先行して決まるので、イメージが伝わりにくくて苦労したと思いますが、hair make flare の岡澤友紀さんもすばらしいパフォーマンスを見せてくれました。モデルエージェンシー サーラアビリタさんの中澤瞳さんもさすがプロのモデル。若いですがとても落ち着いていて、むしろ僕の方が緊張してソワソワしてたような(笑)笑顔が素敵な爽やかなモデルさんでした。

 

 

↓は本番で使った打ち掛けと造花と扇子

(モチーフは藤の花とアヤメにしたんですが、藤の花言葉の一つは「(女性的な)優しさ」、アヤメの花言葉の一つは「希望」だそうで、季節物の花でもあるので作品のテーマを「希望」にしました。)

 

ナガコレに参加さてもらって、実行委員の方々の演出に対するこだわりや妥協しない姿勢、大勢のサロンやそのスタッフを動かす統率力、細かな気配りを見ているとすごい勉強にもなりましたし、ナガコレにかける想いがひしひしと伝わってきて、半端な物にしてはいけないと、すごいプレッシャーでもありましたがその分終わった時の達成感というか、開放感というか、思った以上に気持ちよく終わる事が出来ました。ローカルイベントでこんなに良いもの他県でも滅多に無いと思うので、これからも続いていくのを願っております。ナガコレに参加出来てよかった。。

 

最後に全員でカシャ!(トイーゴ広場が人でびっちりですw)

ナガコレ実行委員の皆様、参加サロンの皆様、モデルの皆様、ナガコレに携わった皆様、お疲れさまでした!