夏の終わりに。

白白庵さんでの展示(ワークショップ前)
白白庵さんでの展示(ワークショップ前)

すっごい久しぶりのブログアップですみません・・・

 

この6、7、8月は色々と展示がかぶり・・・奇跡的なスレッスレなスケジュールで、怒涛のごとく過ぎて行きようやく一段落・・・と言ったところで、長野は大分朝晩が肌寒くなってきましたが皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

おかげさまをもちまして、無事に「SIMON ART FAIR」「15人の表現者たち」

「月光彼方-真夏の宵の過ごし方-」「N-ART」「小川村の個展」「nagano art fail 『10×10』」「権堂七夕まつり」など、ご好評のうちに終了いたしました。

ご来場いただきました皆様、ありがとうございました!

 

今年の夏は沢山展示させていただきました。ありがたいことです・・・。

中でも東京の青山にある「白白庵」さんにて東京では初となる企画展を立てて頂き、本当に楽しい暑い夏でした!一緒に合わせて頂いた器の作家さんの作品を使って行われた「利き酒と夏の器使いのワークショップ」も「酒数寄者」として活躍される講師の佐々木達郎氏のおかげでとても和気藹々と、楽しい会になりました!石橋さん、佐々木さん、角居さん、任田さん、宮木さん、北川さん、ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

 

なお、9月中は白白庵2Fにて、引き続き小作品を置いてもらっています。

 

各展覧会に足をお運びいただきました皆様、本当にありがとうございました。重ねて御礼もうしあげます。

これからもまだまだ頑張りますので、今後ともよろしくお願いいいたします!

 

 

下記URLより記録写真等見れますのでご覧くださし。

http://www.youichi-kayama.com/gallery/documentary-photography-of-exhibition-13/

いくつか写真撮り忘れた展示あります・・・すみません・・・しかも「nagano art file『10×10』」に至っては、自分の作品撮り忘れたと言う・・・