NYレポート二日目

暫くブログ自粛してたので結構間が開いてしまいましたが、NewYork紀行のつづきをば。・・・早いですねー。もう1月たっちゃうんですねー^^;

 

 

3/1 NY2日目

 

朝は少しゆっくり準備してホテルの1Fの食堂で食事。

 

軽い食事とコーヒー飲んでたら、長野で親戚の家に行ったときみたいに、少し飲んだら次々と・・・延々と注いでくれるおっちゃんで、お腹たぷたぷ。。。

 

で、ビクビクしながらお会計して、11:00頃徒歩でチェルシーのギャラリー街へ。(ボラれませんでした!!!バンザーイww笑)

 

ここで一軒目に入ったギャラリーがTHE PACE GALLERY(http://thepacegallery.com/)ってとこだったんですが、度肝抜かれました;

 

THE PACE GALLERYは大きいんですが、それがまた二件並んでて、TARA DONOVANって人の作品とドナルド・ジャッド(!!)が展示してあったんですが、質の高さとサイズと空間のでかさでここはギャラリーか?と。

作品は「ドローイング(PINS)」ってタイトルだった気がしますが、でかいパネルにビッシリ打ち込まれたピンの密度と微妙な凹凸が、菌類を想像するぐらいすごく豊かな表情を持ってました。

この方、ニューヨークで活動してる方のようなんですが、工業製品を大量に使ったインスタレーションで有名なんだそうです。お恥ずかしながらはじめて知ったんですが、他の作品もすごそう!!http://www.acegallery.net/artistmenu.php?Artist=8一発でファンになりましたwww^^。あと隣でドナルド・ジャッドが!!!!思わず名前2度見しちゃいました^^;

 

時間が1時間半ぐらいしかなかったので駆け足で1・2ブロック回りましたが、件数の多さと質の高さに感動しました。ビル一個丸々ギャラリーとか楽しすぎです^^。

 

で、14:00から搬入なので12:30ぐらいに移動開始。

 

ギャラリー歩いてたら結構体は元気なので、「街を知るには徒歩!!!」と張り切ってブルックリン目指して歩きました。www

街中の自動車工場もおされ。。。
街中の自動車工場もおされ。。。
落書きは何処も大差ないですね^^;
落書きは何処も大差ないですね^^;

今考えればあほですね。

 

直線距離でも8キロ位あるんじゃなかろうか?

何処歩いたかは大雑把にしか覚えてないですが、クネクネ曲がったり、気持ち道間違えたりもしてたんで、10キロ以上は歩いたか・・・・。

(・・・・・?!そう考えると自宅から長野市街地まで来る・・・・汗)

 

ギャラリーの住所わかってても、最初発見できず、迷って迷って少し遅れて到着。着いたときにはグダグダでした^^;

 

 

ブルックリンブリッジからマンハッタン展望
ブルックリンブリッジからマンハッタン展望
ブルックリンブリッジは渡りたかったんです;;ちなみに全長2キロのつり橋です。
ブルックリンブリッジは渡りたかったんです;;ちなみに全長2キロのつり橋です。
ギャラリーのマスコット的なわんこ「ホッティちゃん」
ギャラリーのマスコット的なわんこ「ホッティちゃん」

でも時間が無いので、開梱してみんなそろったところで展示作業すぐに入りました^^;・・・・だいぶヘロヘロしてましたが^^;

 

あーでもない、こーでもないやりながら作業開始。あんまり出しゃばらず、疲れちゃったし静かにしてようかなー。と思ったけどそうも行かず;オープニングパーティーのお客さん早めに来ちゃったり・・・。

 

最後はちょっとドタバタでしたが無事展示作業終了して、ギャラリースタッフに展示メンバーそれぞれが作品の説明をした後すぐにオープニングパーティー開始(汗)

 

しかも予想以上に沢山来てくれました;;

 

 

オープニングパーティー風景
オープニングパーティー風景

↑の写真の真ん中に写ってる白人男性「え。外…人さん?」ってぐらい日本語ぺらっぺらだったり、右に写ってるスキンヘッドの外人さんはこの日が誕生日でサプライズでハッピーバースデーやったり、ヴァイオリニストの演奏があったりと、盛りだくさんで楽しかったです^^。(疲れてるの忘れてました^^;)

 

向こうの方々はこういうパーティーをすごく気楽に、日常的に楽しんでるんだなーと感じました。

片言しか話せなくってもわかりやすい言葉で聞いてくれるし、時々ギャラリーのスタッフに助けてもらいながら何とか話せました^^;

 

で。調子に乗ってスキンの外人さんに名刺渡して話してたらなんかに誘われて、適当にうんうん聞いてたら「改めてメールする」的な話になり、その後別の仲間も誘われたらしく「香山君なんかパーティー行くことになってんで??大丈夫?」と。

 

はて?ぱーてぃー?そんな事言ってた??ww

(アート系のなんかのイベントってのはわかったんですが・・・)

 

で、よくよく聞いてみたら、『ユニオンスクウェア付近の「ガーシュウィンホテル」ってところで「the armory show」絡みのインターナショナルなパーティーが「夜10時」からあるから、ポートフォリオ持ってきなよ。フリーだし俺も行くから。』

・・・みたいな内容でした。(ほんとはもっともっと分り難い言い方で、みんな???ってなってました^^;)

またメールしてくれるみたいだし、夜10時ってのが心配でこのときはニコニコしながら行けたら行くぐらいに返事しときました^^;

(長野の友達に「ゲイに掘られないようにね」とか「夜遅いホテルのパーティーやクラブは気をつけて」とかゲイ話ばっかり聞いてたんで『ビンゴ?!』とびびりましたwww)

 

 

そんな楽しいオープニングも9時前には終了し、帰りはサブウェイ乗ってユニオンスクウェアで乗換えだったけど、降りてみんなで食事。

 

ステーキ屋を見つけて一息。

 

そういえば朝からろくに食事してないや。

 

で、食べたのがレアよりレアなほとんど焼いてない「挽肉か?」って肉。

 

 

っっち。しくじった。。。。こんなにレアか。。。。。

 

 

 

なんとか食べて眠くなってきたところで解散。

 

 

 

この日はホテルに帰って即ダウン。

 

足が棒状態になった二日目これにて終了。

 

 

※展示風景はこちら