超カワイイ主義宣言

えー、今月初めての記事は美術館の企画展です。
以前、仕事で知り合った同世代の現代アーティストで“フェイククリームアーティスト”の「渡辺おさむ」さん(http://osamuwatanabe.web.fc2.com/)が久しぶりに長野で作品を発表するのでお知らせです^^!!
以前、長野県信濃美術館での企画展「五感でアート展」に参加なさっておりましたが、今回は山ノ内町にある「志賀高原ロマン美術館」にて「超カワイイ主義宣言」と言う企画展に参加されてます^^。チラシの写真は渡辺さんの作品です。かなりメイン的扱い!^^;ワークショップの「デコレーション教室」も面白いです^^。


建築も国立新美術館の設計で良く知られている「黒川紀章」氏の設計で、建物見るのも楽しいですよ~^^。


以下、美術館のHPより引用です。

今の日本には「カワイイ」文化が溢れています。その波は海を越えてヨーロッパにも及びkawaiiは世界共通語となりました。アニメやマンガといったサブカルチャーに始まった「カワイイ」アートも含めあらゆる分野で商品化され、日常生活を彩っています。カワイイ主義は「カワイイ」に囲まれた現実社会を映すと同時に「アートとは何か」を問いかける脱カワイイ主義でもあり、究極のチョーカワイイ主義でもあるのです。(広本伸幸)

●会期:  2010.7.3(土)~9.26(日)
●開館時間:9:00~17:00(入館は16:30まで)
●休館日: 木曜日(ただし9月23日は開館)
●入館料: 大人500円 小中学生300円
●会場:  山ノ内町立志賀高原ロマン美術館
●出品作家:飯田千晶、檜垣文乃、渡邉明音、渡辺おさむ ※50音順

●ワークショップ:「デコレーション教室」
キャンドル型ライトやお手持ちの雑貨をスウィートにデコレーションします。
日時:8月21日(土)11時~、14時~(各回1時間程度)

会場:志賀高原ロマン美術館
講師:渡辺おさむ
定員:各回15名ずつ ※要予約
参加費:無料 ※ただし入館料は別途必要

●主催:志賀高原ロマン美術館
●企画協力:広本伸幸  ●協賛:株式会社パジコ
●後援:JR東日本長野支社 長野電鉄 ㈱信濃毎日新聞社 SBC信越放送 NBS長野放送 TBSテレビ信州 abn長野朝日放送 北信タイムス 北信ローカル・りふれ テレビ北信ケーブルビジョン ㈱山ノ内町観光連盟 志賀高原観光協会 ㈱和合会 志賀高原リゾート開発(株) 

お問い合わせ: 山ノ内町立志賀高原ロマン美術館

〒381-0401 長野県下高井郡山ノ内町平穏1465

TEL: 0269-33-8855 FAX: 0269-33-8825

E-mail: roman@theia.ocn.ne.jp

URL:http://www14.ocn.ne.jp/~sroman/index.htm


・・・初にしては冒険したなー・・・。良く見たら渡辺君以外かなり若くて、しかも長野県の繋がり見えんやん・・・。ローカルでは中々難しいところをあえてチョイス・・・=中身に間違いなし!!
なんか最近受賞暦とかよりも作品の質重視で美大、芸代の卒展とかでスカウトや作品購入してる業界関係者増えてきたって聞いてますが、この企画もその影響ですかねー。経験の浅い若手作家が大きく取り上げられてます。すごくいい事です^^。(でも長野出身者が居ないのはちょっと悔しいと言うか、さみしいというか^^;実力と運の世界だからしょうがないか・・・)

・・・なんでこんなに押してるのかって?頑張ってる人は応援したいじゃないですか!!長野でももっとアートに対して親近感もって欲しいんス!
・・・渡辺さんのまわし者かって?・・・Yes!僕が勝手にファンで、歳も近いから勝手に親近感持ってます。(失礼のないように一応話し方は気をつけてます。)ちょっと前のシリーズで石膏像にデコレーションしてた作品があったんですが、大好きで大好きで、ず~っとツボに入って笑ってたら渡辺さん本人に「笑いすぎです」って突っ込まれました^^;

「長野で現代アートは難しいか~・・・」なんて言わせない様に皆さん集客にご協力を!!!ワークショップはほんと大人も子供も楽しめます^^。(大人のほうが真剣になります)

是非遊びに行って下さい!!



追記:女性の方必見?!王子様的イケメンですwwww^^;

 

さらに追記:とっても光栄な事にロマン美術館の学芸員の方からメッセージいただきました!!(嬉)このブログの内容に誤りがあったようです!!(汗)本当にスミマセンでした!!!(汗×2)

「『超カワイイ主義宣言』はロマン美術館で初の現代アート系の展示」と書いてしまいましたが、そうでは無かったようです(汗)昨年の夏に「線がつむぐ物語 短編アニメーション展」と言うのを開催したそうで、その際、長野にゆかりのある方も含め、29~30歳の若手アニメーター3人の作品(いわゆるアートアニメーション)を上映したそうです。

 

情報の収集不足でご迷惑おかけいたしまして、本当にスミマセンでした!!!(汗)

 

 

 

 

コメント: 0